関西地区で採取されたお水を扱っているウォーターサーバー

関西地区で採取されたお水を扱っているウォーターサーバーを使ってください

原発事故以来、お水の安全性が揺らいでいるため今日では
安心して水道水も口にできません。とくに赤ちゃんには。

関東や東北地方の水道水からは今でもセシウムが検出されているようで、
ミルク用のお水であれば関西、特に西日本で採取されているお水を使いたいところです。

赤ちゃんお茶.jpg

2012年の8月に文部科学省が発表した「環境放射能水準調査結果」によると
関東や東北の各県から微量ながらセシウムが検出されていたことが分かります。

放射性物質がほんの僅かでも含まれている場合、免疫力のない赤ちゃんは
真っ先に影響を受けてしまいます。

天然水やミネラルウォーターも関西、西日本で採取されたお水であれば安全なので
赤ちゃんのミルク用・離乳食用には最適です。

安全なお水を使って、安心した子育てをしたいですね。


島根県で採取された赤ちゃんの体に負担のかからない軟水



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
体操運動
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。