ウォーターサーバーと放射性物質の関係性


福島原発事故による放射能物質のニュースが取りざたされてから

水道水を飲料用としているご家庭は皆無かと思いますが、懸念は続いています。


特に赤ちゃん乳幼児新生児)など小さなお子様をもつご家庭や

妊婦の方々にとっては食べ物・飲み物への放射能物質の影響はしっかりとご自身で

確認したいという気持ちが強いはずです。


私は最近、コスモウォーターというウォーターサーバーを家庭で使用しています。


こちらは取り扱うすべての天然水について、専門の検査機関に委託し、

放射性物質(ヨウ素、セシウム)が原水へ与える影響・残留状況の検査を定期的に行い、

その都度、利用者に公開しています。


(他のメーカーは分かりませんが)原発事故発生以降、コスモウォーター取扱い商品に

放射性物質が確認されたことはないようですし、取り扱う水も奥京都の天然水という

硬度30の軟水』で赤ちゃんの身体にも適しているのは嬉しいですね^^













体操運動
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。